Webディレクターのキャリアプラン

3.Webマーケターになるには

Webサイトの集客をするためにさまざまな施策を企画管理し実行するのがWebマーケターです。Webサイトの認知度や売り上げは、広告の運用やSEOの施策など、Webマーケターのスキル次第で決まるといっても過言ではありません。

WebディレクターがWebマーケターを目指すためには、必要なスキルを学んでおく必要があります。ここでは、Webマーケターが身につけるべきスキルを解説します。

Webマーケターの求人

  • Webマーケターは、Web制作・運営の幅広い業務を統括する立場のため、収入アップにつながるケースも。ウェブスタッフでは、Webデザイナーの方がキャリアアップするためのお手伝いをいたします。
    求人をチェック!

Webマーケターに求められるスキル

Webマーケターはマーケティングや広告のプロとして、マーケティング力を身につけておかなければなりません。そのためには、4Pや4C、3Cをはじめ、デモグラフィック、サイコグラフィック、STP戦略など、マーケティングに関する知識を身につける必要があります。

また、ドラッカーやコトラーなど、マーケティングのバイブルともいえる書籍を読み、マーケティングの知識をさらに深めることをおすすめします。これらの基本的なマーケティングの知識のほかにも、Web広告に関する知識や効果的なコピーライティングの方法、SEO施策といった知識も欠かせません。

WEB STAFFキャリアカウンセラー

ウェブスタッフ キャリアカウンセラーからの
ワンポイントアドバイス

リスティング広告やディスプレイ広告の出し方、効果測定の手法といったノウハウについても身につけておく必要があるでしょう。そのほかにも、ほかの媒体の広告とのメディアミックスなどの知識を身につけておくことも大切です。

あなたのスキルを活かして次のステージへ

ウェブスタッフはIT・Web業界専門の転職エージェントとして、Webデザイナーのあなたのキャリアをサポートします。

Webマーケターを目指すためにどのようなキャリアを積んでいけばよいか、プロの意見を聞いてみたいという方はお気軽にご登録ください。

TOPへ

ウェブスタッフが運営するサイトでは、利便性向上・分析・広告配信等のためにCookieを使用しています。サイトをご利用いただく際には、Cookieの利用について同意いただいたものとみなします。詳しくは「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。

同意して閉じる

確認する