転職に役立つ!JavaScript実装入門
~オンライン補講編~

3月14日(土)13:00より、
「転職に役立つ!JavaScript実装入門~オンライン補講編~」を開催いたしました。

ウェブスタッフで2月に実施し、大変好評いただいた、
【全2回】転職に役立つ!JavaScript実装入門」の補講編です。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、
今回は初めてのオンラインでの勉強会となりました。
本記事では、当日の進め方や実際に出た質問などについてお伝えします。

イベント概要

JavaScriptの基礎的な理論や構文を学んだ方が
ぶつかりやすい壁を乗り越えられるような場を作るべく、実施が決まった本イベント。

フロントエンドエンジニアとしてご活躍中の方をチューター(*)に迎え、
HTMLとCSSで組まれたサンプルサイトと解説記事をもとに、
よく使われるJavaScriptのパーツの実装を進めていきました。

*チューター
チューターとは、ウェブスタッフの勉強会でお招きしている各回のテーマを得意とするゲスト。
今回はインターネット・アカデミー卒業生で、
現在大手放送局にてフロントエンドエンジニア/テックリードとしてご活躍中の方にご参加いただきました。

当日の流れ

1.Zoomでイベントの進め方説明・自己紹介

まず初めに、事前に参加者のみなさまに共有していたURLから
オンライン会議システム「Zoom」にアクセスいただき、
イベントの進め方のご説明と自己紹介タイムを設けました。

オンラインイベントでは、一体感が得られにくいのではと多少の懸念がありましたが、
最初にしっかりと顔を合わせて自己紹介やご挨拶をしたことにより、
その後も「みんなで作業をしている感」を感じながら作業を進めることができました。

2.サンプルサイトの紹介

自己紹介を終えたあとは、課題となるサンプルサイトのデータ、および解説記事をご紹介。
参加者のみなさまが一緒に学ぶことができるよう、
「フォームのバリデーション」から取り組むことにしました。

<サンプルサイト>

3.勉強タイム開始

ここからは一度Zoomを閉じて、チャットスペースに移動。
各々で作業を進めながら、ギモンがでたらチャットスペースで質問していただきました。

解説記事に記載してある手順を確認しながら自分でコードを書いてみるもよし、
コードを読み解きながらコピペして実装してみるもよし。 参加者それぞれのペース・方法で勉強しました。

<解説記事に記載のコード>

4.成果発表

勉強タイム終了後には、参加者のみなさまともう一度Zoomで集合し、
当日取り組んだことや成果、オンラインイベントならではの感想について発表いただきました。

詳細は本記事後半の「参加者の声」にてご紹介しています。

実際のやりとり

最初はやはり慣れない環境であることや、
作業が進むまで質問も出にくいことから、なかなかチャットへの投稿がありませんでしたが、
開始後30分ほど経過すると、続々と参加者からのギモンが飛び出すように。

そんなチャットスペースでの参加者のみなさまとチューターとのやりとりを、
一部切り取ってご紹介します。

最初に技術的な質問をいただいたのは、 「はじめはなんとなく様子を伺っていた」と後々打ち明けてくださった実務未経験の方でした。

実務未経験、もしくは経験が浅めの方であれば特に、
技術的な質問をする際、「わからない箇所を説明するのが難しい」というケースも多いものです。

しかし今回は解説記事をもとに作業を進めていたため、
上記のように「○○の部分で、△△がわからない」という風に質問していただき、
参加者とチューターのあいだで、スムーズに意思疎通ができました。

チャットでやりとりしているからこそ、回答に時間がかかりそうなときは
このようにチューターから「少しおまちください」とお伝えし、
ちゃんと確認している、ということがわかるように工夫しました。

チューターの方も、参加者の方にとってわかりやすい表現となっているかを
毎回入念に確認してから回答してくださっていました。

オンラインだからこそ、普段直接会って話すよりも一段と丁寧に、
いかに的確に意図していることを伝えることができるかが重要です。

これは、最近増えてきているリモートワークにおいても同様に重視されるスキル。
参加者にとっても、勉強会に参加しながら、オンラインコミュニケーションのちょうど良い練習にもなったのではないでしょうか。

参加者の声

主催する弊社にとっても、参加者のみなさまにとっても初めてだったオンラインの勉強会。

最後の15分ほどで再度Zoomにお集まりいただき、さっそく感想を聞いてみました。
そこでの会話や、イベント後のアンケートでいただいた声をご紹介します。

Zoomやチャットが不安でしたが問題なく操作出来て良かったです。 事前の解説資料や質問も共有できたおかげで一人でも進めやすかったです。

jQueryでのフォームバリデーション実装方法、各種メソッドや条件分岐のさせ方等プログラミング手順を学べました。 Zoomを繋いでおくと全体の進捗状況等もわかりやすくなるのかと思いました。 (繋いでなくても作業に支障はないと思います。) 家からもくもく会に参加できて良かったのは、持ち出しの難しいモニターを利用してデュアルディスプレイで作業できた点です。

一人でコードを解読する時間も有意義だったと思います。 時間が充分にあるので要所で内容を解説いただく時間があったらより有り難いかなと思いました。

イベントの雰囲気を知ることができました。 移動時間を気にせずに、自宅からでも参加しながら自身で勉強できたことが良かったです。

前回と前々回よりもJSのコードがスムーズに理解できるようになりました。 最初は少しさみしいかなと思っていましたが、みんなで一緒に勉強している感がしっかりあり、 オンラインでも前回に続いてとても楽しく受講できました!ありがとうございました。 JSをもっと極めたいのでまた参加させていただきたいです。

最後に

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

最近では、フロントエンドエンジニアを目指す方に限らず、
WebデザイナーであってもJavaScriptの実装スキルが問われることも多くなってきています。

そこでウェブスタッフでは「WSもくもく会 JS部」をスタートし、
毎月第3土曜日にみんなでJavaScriptを勉強できる場を作っていくことになりました。

・基礎を学んだあと、何に手をつければ良いのかわからない
・一人で勉強しているとどうしてもつまずいてしまい、先に進めない
そんなお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度ウェブスタッフのもくもく会にご参加ください。

また、移動時間がなく、遠方の方やご多忙の方でもご参加いただきやすいオンラインの勉強会は、
今後も引き続き実施していく予定です。

みなさまとお会いできる機会を心待ちにしています!




ウェブスタッフのイベント・勉強会

ウェブスタッフでは、IT・Webクリエイター・エンジニアの方向けのイベントや勉強会・セミナーを随時開催!
スキルアップしたい、仲間と一緒に勉強したいという方は、ぜひご参加ください。


+ 最新のイベント・セミナーを
チェックする

ウェブスタッフが運営するサイトでは、利便性向上・分析・広告配信等のためにCookieを使用しています。サイトをご利用いただく際には、Cookieの利用について同意いただいたものとみなします。詳しくは「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。

同意して閉じる

確認する