デザインコンテスト規約

第1条 デザイン応募規約の適応範囲

この規約(以下、「本規約」という)は、テイクオフ株式会社(以下、「当社」という)とウェブスタッフ株式会社(以下、「募集企業」という)で開催されるデザインコンテストに応募する者(以下、「デザイナー」という)が行うコンテストにおける全ての事項について適用されるものとする。

第2条 知的財産権

  1. 1. 応募される作品のデザインは、当該デザインを応募したデザイナー自身が作成し、または所有しているオリジナルの作品でなければならない。
  2. 2. 応募される作品のデザインは、知的財産権はもとより、第三者が有するいかなる権利をも侵害するものであってはならない。
  3. 3. デザイナーが応募した作品のデザイン、アイディア、図面、文章、画像、 及びその中間生成物 等に関する知的財産権(産業財産権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権及び肖像権等)は、入賞が決まった時点を以って、当社に帰属されるものとする。ただし、入賞作品が決定する前に、募集企業が自らの宣伝広告目的、及び本コンテストのプロモーション目的で、応募作品の全部、または一部を利用して使用、複製、自動公衆送信を行うことがあることを、デザイナーは理解し、これに同意するものとする。
  4. 4. 応募された作品のデザインが、知的財産権を侵害したとして警告、または訴訟の提起を受けた場合には、当該デザインを応募したデザイナーが当該侵害事件を自ら解決するものとし、当社は、これに関する全ての責任を負わないものとする。

第3条 採用に至らなかったデザインの取扱い

応募されたにもかかわらず入賞に至らなかった作品のデザインに関する知的財産権は、全てデザイナーに帰属するが、募集企業は、応募されたこれらのデザイン、情報や画像等を、募集企業のPR活動に必要な範囲で利用できるものとする。ただし、その利用にあたっては、当該デザイナー及び直接的に影響を受ける団体、人物などの権利を尊重し、必要に応じて適切な処置を講ずるとする。

第4条 守秘義務

デザイナーは、デザインコンテストに参加するにあたり、当社及び募集企業から得られる一切の情報、資料を第三者に開示または漏洩してはならない。ただし、次に該当する事項については、この限りではない。
既に公知であるもの、もしくは公知になったもの。
情報を得る前に、既に自らが所有していたもので、その事実を立証できるもの。
正当な権限を有する第三者から合法的な手段により入手したもの。

第5条 デザイン変更

当社は、デザイナーに応募作品のデザイン変更を求めることができるものとする。

第6条 賞

デザインコンテストにおける入賞作品のうち、最優秀賞作品(1点)については賞金および名刺デザインの報酬として3万円を進呈するものとする。

第7条 免責事項

  1. 1. 当社及び募集企業は、当社及び募集企業が不適当としたデザイン、アイディア、図面、文章、画像等について、デザイナーの承認を受けることなく、削除する権利を有するものとする。また、デザイン、アイディア、図面、文章、画像等が削除されたことにより、デザイナーが被った損害について、当社及び募集企業は一切の責任を負わないものとする。
    不適当とは、第三者の知的財産権、その他の権利を侵害する恐れのあるもの、公序良俗に反するもの、個人を特定できる情報、その他、不適切であると当社及び募集企業が判断するものをいう。
  2. 2. デザイナーから送信された情報に関して、記入漏れ、メールアドレスの誤入力、判読不能な文字化けなど、募集企業に責によらない事由により生じた損害について、募集企業は一切その責任を負わないものとする。
  3. 3. 万一、デザイナーにシステム上の損害(ハードウェア・ソフトウェア問わず)が生じたとしても、募集企業は、一切その責任を負わないものとする。
  4. 4. 募集企業のサイトには、個人情報を入力する際に、SSL暗号化技術を採用しておりますが、その安全性については、募集企業によって保証されるものではない。
    万一、募集企業に過失なく損害が発生した場合には、募集企業は、その責任を負わないものとする。
  5. 5. デザイナーが本コンテストによって第三者に対して損害を与えた場合、自己の費用と責任をもって解決し、当社及び募集企業に損害を与えないものとする。
  6. 6. 通信回線やコンピューターなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他募集企業が提供するサービスに関してデザイナーに生じた損害について、募集企業は一切責任を負わないものとする。
  7. 7. 当社及び募集企業はデザイナーに対して、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、それにより責任を負うものではないとする。
  8. 8. 募集企業が「ニックネーム」(実名ではない)をサイト上、その他に公表することについて、デザイナーは予め了承するものとし、それにより生じた損害について、募集企業は一切その責任を負わないものとする。
  9. 9. 当社及び募集企業は、当社及び募集企業の裁量で、デザインコンテストを中止したり、内容を変更したり、延期したりすることができるものとする。それによって生じた損害について、当社及び募集企業は一切の責任を負わないものとする。

第8条 登録情報の変更

登録した情報に変更が生じた場合は、速やかにseminar@webstaff.jpまでその旨をご連絡ください。変更登録がなされなかった事により生じた損害について、募集企業は一切責任を負わないものとする。

第9条 準拠法等

  1. 1. 本コンテスト参加に関する行為は、日本法を準拠法とし、解釈されるものとする。
  2. 2. 本コンテスト参加により発生した紛争については、東京地方裁判所をもって専属合意管轄裁判所とする。

第10条 規約の変更

当社及び募集企業はデザイナーの承諾なく、本規約を変更できるものとする。必ず確認、同意の上、利用ください。尚、デザイン応募手続後に、本規約が変更された場合、応募時点での規約が有効となるものとする。

第11条 規約外事項

上記以外の各事項に関しては、関連当事者との協議をもって、募集企業の判断により決定、実行するものとする。