採用情報

Careers

職種&社員紹介Introduction

トップセールスとして感じているのは、
プレッシャーではなく「使命感」

基本を丁寧に確実に実行する

人材の営業というのは人と人の間で動き回る仕事です。企業の採用担当者、求職者、社内のキャリアカウンセラーや管理部門...とにかくいろいろな立場の人との交渉や調整が発生します。
わたしはそういう立ち回りが得意な方ではなく、決して自分が営業に向いているとは思っていません。その代わり、他の営業がついつい手を抜いたり後回しにしがちなこと、例えば求人企業に対して人選の状況を小まめに行うとかメールはすぐに返信するとか、本当に基本的なことを丁寧に確実に実行するよう徹底しています。
営業なので時にはお客さまからお叱りを受けることもありますが、真摯に受け止めて誠意を持って対応すれば大きな問題にはなりません。ウェブスタッフやわたしに対して期待してくださっているからこそ、厳しくご指摘いただけるのだと思います。

当たり前と思われていることを「当たり前」にやり遂げる

2009年に新卒で入社して現在7年目になります。ずっと営業一筋でやってきて、5年目に初めてIBJグループ全体の年間営業成績1位を獲ることができました。6年目の目標は「12ヶ月連続月間営業成績1位で年間営業成績1位になること」だったのですが、年間営業成績はトップになれたものの12ヶ月連続は未達成でした。7年目の今年はそれも意識しつつ、自分の経験を下に伝えてチーム全体で成長したいと考えています。
社内はもちろんグループ全体から「三谷が1位を獲って当たり前」と思ってもらえる状況は光栄なことですが、それ以上に責任の重さを感じています。当たり前と思われることを「当たり前」にする。それが一番難しいですね。
プレッシャーとは少し違って、使命感という言葉が正しいかもしれません。今の立場を降りることは簡単ですが、年次の若い社員にとってわたしが目標になっている間は頑張って常に上に立っていようと思います。

会社を支える縁の下の力持ち

わたしが入社した頃はリーマンショックの影響など、日本経済全体が不況に苦しんでいました。もちろんウェブスタッフも例外ではなく、新入社員と言えど自分が稼がなければ会社がなくなってしまうかもしれないという状況でした。今だから当時の状況に鍛えられたと言えますが、後輩には同じ経験をさせたくないですね。だからと言って環境に甘えることなく、自分に厳しく仕事に取り組んでもらいたいと思っています。
これまで営業としてたくさんの会社を見てきて、ウェブスタッフは人に恵まれていると強く感じます。漠然としていますが、みんなが幸せになってくれたらいいなぁという気持ちが今の自分を支えています。今後のビジョンとして持っているものが2つあって、1つは人材の枠にとらわれない多様な提案ができる営業基盤を確立すること。わたし個人の成長だけではなく、ウェブスタッフが組織として大きくなるために必要不可欠な取り組みです。2つ目は自社ビルを持つこと。渋谷駅は再開発工事の真っ最中で、街の変化とそのエネルギーを肌で感じています。それに飲まれることなく、むしろ我々が変化をけん引する存在になりたいです。
会社が成長すれば、もっと自由にさまざまな挑戦ができるようになります。その環境を創るのは営業が稼ぐ利益であり、わたしにできることは利益を生むこと。よく「営業は会社の顔」と言いますが、縁の下の力持ちとして会社を支えるのも営業の役割だと思っています。

members_img

新卒採用

新卒採用はグループ会社で一括して行っております。ご興味をお持ちの方は、インターネット・ビジネス・ジャパン株式会社サイトより詳細をご確認ください。たくさんのエントリーをお待ちしております。

採用情報

キャリア採用

あなたのキャリアをウェブスタッフで生かしてみませんか?業界での経験、未経験は問いません。自分の力で会社を創り、業界を切り拓く・・・そんなエキサイティングな働き方をしたいという方、ぜひご応募ください。

エントリーフォーム 募集中の職種

職種&社員紹介社員一人ひとりの個性と創造力が、ウェブスタッフの成長の原動力です。

ウェブスタッフをもっと知る

ウェブスタッフの特長 サービス紹介 よくあるご質問 企業さま向けお問合せ
TOP