株式会社産経編集センターさま

株式会社産経編集センター

人を紹介するのも受け入れるのも、お互いの信頼関係が築けていればこそ。

人材派遣

  • 関口 龍一さま

    管理担当部長

人材派遣のご利用はウェブスタッフが初めてだったとお伺いしました

ウェブスタッフとのお取引は2006年9月が最初だったので、もう8年以上になりますね。
営業担当の石川さんが弊社の記事が日経新聞に掲載されたのを見て、電話をくれたのがきっかけです。

現在ウェブスタッフにお願いしている業務は、以前はずっと学生アルバイトが担っていました。当時はまだ社内で派遣を利用したことがなく、人材募集のために求人媒体に広告を出すことや大学を回って求人依頼することを考えていました。しかし石川さんに派遣の仕組みや料金体系、派遣法についてなど詳しく説明をしていただいて納得ができたので、求人の依頼を出すことにしました。/p>

Web業界未経験の方が御社のお仕事で経験を積んでいます

産経編集センターでは、産経新聞グループが運営する情報ポータルサイトの夜間の運用業務を手掛けています。ウェブスタッフからは現在15名のパートナーが就業中です。

しかしウェブスタッフに依頼した当初は求める人物像や必要な経験なども明確になっていませんでした。
夜勤シフトは体力がないと続かないのではという不安がついてまわるようで、募集しても応募が少ないのですが、よく集めてくれましたよね。グループ会社の「インターネット・アカデミー」の卒業生をご紹介いただくことが多いのですが、皆さん勉強熱心で仕事をしながらポートフォリオサイトを作っている方もいます。スクールがあるというのはほかの派遣会社さんにはない、ウェブスタッフならではの強みだと思います。

ウェブスタッフに期待すること、ご要望を教えてください

PCスキルのようにスキルシートで判断できることとできないことがあって、仕事ができるかどうかも実際に働いてみなければ分からない部分だと思います。派遣会社さんによっては登録する人と仕事を紹介する人が違うことも多いけど、ウェブスタッフさんの場合は担当の石川さんが実際に面談をしたうえで紹介してくれるので安心感があります。

人材を紹介する・受け入れるということも結局はお互いの信頼関係だと思います。最初は手探りの人選が、お互いの意思が通じてくると精度も高まります。新聞社の看板を背負っているので、派遣社員として就業していただく方にもその認識は持っていただかなければいけません。人を見るというのは難しいことですが、ウェブスタッフさんの見極めに期待しています。今後も急な募集などで困らせることがあるかもしれません。心苦しく思いつつ仕事を回さなければいけないので、企業は基本的にわがままだと思ってお付き合いいただければと思います。

左から:関口さま 弊社営業担当 石川
  • 関口 龍一さま

    管理担当部長

人材派遣

即戦力の人材をタイムリーに提供。効率的な人員配置で御社をサポート

▶︎詳しく見る

PIITs 外国籍人材紹介

株式会社リンクバル さま

▶︎詳しく見る

紹介予定派遣

株式会社法学館 さま

▶︎詳しく見る

常駐型制作請負

株式会社ヤマハミュージックジャパン さま

▶︎詳しく見る

人材派遣

オイシックス・ラ・大地株式会社 さま

▶︎詳しく見る

▶︎その他の顧客事例を見る

IT・Web人材に関するお悩みを解消したい方はこちらから

詳しい資料をご希望の方は、
以下からで無料でダウンロードいただけます